中村恭悠 FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法


by tgfx

銀行カードローン

銀行系であっても、消費者金融系であってもローンを組むと信用情報機関に登録されます。
カード会社やその他のところで信用情報機関の紹介をしたときには、いくらの債務があると表記されますので、与信力の低下はあります。年収が300万の方で、去年貸金業法が改正され、年収の1/3以上の借入が難しくなりつつあります。今のカードのキャッシング限度額がいくらか記載がありませんが、仮に貴方の年収が300万だと仮定して、もし使ってなくても2枚のカードのキャッシング枠が合計で100万を超えていると、新たな借入が難しくなるという意味です。ただ、50万以内であれば、モビットやアットローンなどでも割と可決になり易いようですし、銀行のカードがよければ、スルガ銀行のカードローンも評判が良いと思います。もしカードローンで100万の枠を設定した場合年収の3分の1に達してますのでこれ以上の枠は、殆どのカード会社は契約してくれないと思います。カードローンなどでは、現在の借入額ではなく、総枠で審査される為、不利になります。カードローンを申込んで限度額高い方がいいだろと高額設定すると、ローンを使うならクレジjットカードのキャッシング枠やローン枠ではなく低金利ローン専用カードをお勧めです。オリックスVIPカードは6.9%~と非常に安く、大手ということで安心です。私も過去におまとめで助けられました。無駄な金利はなるべく払わないように、さっさと完済してしまってください。クレジットカードも通りにくくなるかもしれませんね。現在の借入額が0でもですよ、住宅ローンと自動車ローンは除外する所も多いようです。目的がはっきりしていて、担保の取れるものは除外ですかね、住宅も自動車も登記、登録していて、勝手に処分できませんからね。
[PR]
by tgfx | 2012-06-03 11:10 | カードローン